スーツケースは購入したほうが得であるか

私の場合、スーツケースを家族で2個所有している。

3万円ほどしたスーツケースと1万円ほどで済ませた小さめのスーツケースだ。

これで私の家族が使う分には事足りるのだ。

5人家族なので、2泊3日の旅行までなら5人分の着替えが2つのスーツケースに入りきるのだ。

また、旅行先でお土産を買った場合、家へ送るサービスがある場合が多いので、お土産を詰める部分の考慮もしなくて済む。

しかしスーツケースをレンタルするとなると2泊3日の旅行を一度するだけで1万円は見積もる必要がでてくる。




スーツケースを4、5回レンタルする料金と、安価なスーツケースを2つ購入する値段はだいたい同じである。

とはいえ安価といっても2、3万円ほどのものを買った方がいいのだが。

旅行をするのが嫌いな場合を除くと、スーツケースは購入したほうが得であるほうが多いのだ。

何故なら最近の学生は旅行をするのを好む傾向があるからだ。

高校を卒業する際に友人と卒業旅行に行く、と息子が言ってきたくらいだ。

この場合、国内旅行とはいえスーツケースは必要になってくる。




その他にもスーツケースが必要になってくる場合は多い。

一般的な高校に子供を通わせていると、修学旅行や合宿に参加することが多いからだ。

これを考えると大人になるまでに2、3回はスーツケースを使用する計算になる。

それに加えて家族で1回旅行すると、4、5個のスーツケースが必要になるのだ。

つまり、この段階でレンタルをする場合と同じ費用が発生したことになる。

よってスーツケースは購入したほうが得であると私は思う。

Leave a comment