両親を連れて草津温泉の老舗旅館を訪れました

両親と草津温泉へ行くことになりました。

しばらく前に夫婦で訪れた折り、とてもリラックスした時間を過ごす事が出来て、その時温泉好きの両親もきっと喜ぶのではと思いました。

もうすぐ父の古希なので、そのお祝いにどうかと提案すると、大変喜んでくれました。

前回泊まった旅館がとても良かったので、今回も同じところを利用することになり、早速予約の電話を入れました。




当日はバスで草津温泉を目指します。

都内から直行便が出ていてとても便利です。

草津に到着すると、まず旅館に荷を降ろし、お茶とお菓子をいただきながらしばらく休憩します。

老舗の宿らしく風情のある様子と、仲居さんたちの親切に、両親も嬉しそうです。

それからゆっくりと周辺を散策しに出かけました。

すぐ近くに草津温泉のシンボルとも言える湯畑があります。

毎分4000リットルという温泉が湧き出る勇ましい姿は、何度見ても圧巻で、両親も感動したようでした。

次は湯もみショーの見学です。

草津よいとこと歌いながら、木の板で温泉をかきまぜる有名な湯もみ実演は、草津ならではと実感がわいてきます。

その後はお土産屋さんや食べ物屋さんが並ぶ通りをのんびりと歩き、足湯につかったり、お土産を買ったりして過ごしました。




旅館へ帰り、改めて温泉に浸かります。

草津温泉に6つある源泉のなかでも、もっとも古く価値があるという温泉で、とても肌に優しく感じます。

夕食では美味しい料理に話もはずみました。

両親も私たちも楽しくくつろげた良い旅行となりました。

Leave a comment