キャッシング比較をして賢くお金を借りよう

お金を借りる場合、どこで借りるかキャッシング比較する事が大切です。

押し迫った状態の時は、早く借りられる所で借りたいですが、時間のある場合は充分比較して契約したいものです。

優先順位を考え、すぐ必要な時はスピードキャッシングです。

金利が低い所というなら銀行や銀行系ローンが良いと思います。

現金なしでショッピングを楽しみたい時は信販系のショッピングカードについてくるキャッシングサービスがいいです。

借りた事を家族や連れ合いに知られたくない場合は、消費者金融で内緒で借りる方法もあります。

キャッシング比較するには、契約条件・利率・返済金額・限度額を調べる必要があります。

銀行系は契約条件は堅いが、利率は低いです。

信販系は契約条件や審査は通りやすいが、専業主婦はパートナーの許可が必要になります。

消費者金融は簡単に借りれますが、利率は20%~27%と高いです。

キャッシング比較をきちんとし、契約が済んだらきちんと返済をすること。

それを守って賢く利用したいものです。

昔人間の私はとても借金するのは怖く思います。

結婚した時分はお金を貯めるのは子供が小学校に入学するまでに貯めなさいと言われました。

外食もめったに行ったことはありません。

まして自動販売機でお茶を買うこともありません。

家で沸かしたお茶をすいとうに入れて持って行ったものです。

子供の服も主人のズボンをリメイクしたり安いきれや毛糸で作ったりしました。

欲しいものがあればお金が貯まるまで辛抱したものです。

Leave a comment